小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Entries

可愛い顔三連発

今日はねこハウスで撮影した
可愛いお顔をご覧下さい。


永遠の末っ子、超絶甘えん坊ロン
ロン34

キャットタワーの上から助手の肩へ。
生後5ヶ月になりました。


少年のようなイメージのなっつ
なっつ10

可愛いくて良い子ですが
なかなかお声がかからず(汗)


気のいい兄さんわたる
わたる13

ボクも新しいおうちを探せるかな~?


スポンサーサイト

正式譲渡決定

平成29年、最初の嬉しいご報告は
ティミーちゃんでした。


ねこハウスに来た頃の彼女は
何をするにもビクビクしていましたが
成長とともに落ち着いてきて
新しいお宅ではすでに飼い主さんの
おヒザでまったり、のんびり
新しいお名前は「テンちゃん」
とても愛らしい響きです
テン

飼い主さんご夫婦には4歳のお嬢さんが一人。

見守ってます
テン1

良かったね、テンちゃん。
末永く幸せにね


確認する

玄関守りのじゅんは新しい物が好き。

オーナーが運び入れたカラーボックスに
早速確認のために入りました。

いかがですか?
じゅん60

いい感じよ♪

そろそろ出てくれませんか?
じゅん61

えーーーーー

じゅん62

えーーーーー


そっぽ向かないの!(笑)


松江で会議

今日は平成28年度島根県動物愛護管理推進会議に
出席してきました。

県の事務担当職員さんの尽力で
とてもわかりやすい内容になっていて感謝。

結果、動物愛護管理法の所掌する行政と
動物愛護ボランティアとの協働が必要不可欠。

殺処分ゼロを目指すなら一つ一つ
課題をクリアしていかなければならないと
まとめられました。

もちろん殺処分なんてなくなったらいい。
不幸な命を救いたい。
そのためには行政だけではダメ。
ボランティアだけでもダメ。

県西部もこれからもっと頑張らねば
コヒナ1
捨て子3

自宅組

カテゴリを「うち猫」にしました(笑)

チームHAREの自宅組6匹です。

ゴハンの時間、部屋からわらわら出て
お愛想
チームHARE9

ゴハン、ゴハン
チームHARE10

はやく、はやく
チームHARE11

ことちゃんの正面のお顔が写らなかったし
きくちゃんは全くいないね(汗)

しかし元気に大きくなりました!

こんな小さかったもんねー
チームHARE0

多少マヒがあるのもご愛嬌。
楽しい猫生を送ろうね