小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Entries

きすき姉妹

新顔のおんにゃのこ達は、先月負傷動物として
保護されました。
場所は雲南市木次町。
なので「きすき姉妹」。
安易な命名だな~(笑)

とてもキレイな青い目の姉妹です
きすき姉妹1

耳が黒く、鼻筋にも黒い毛がある右側が「アクア」
全体的に白く、ぽっちゃり体型の左側が「マリン」
まるで宝石のような目です。

今が一番可愛い時期なのに、箱に入れられて遺棄されてました。
おまけにアクアの右前足は複雑骨折しています
きすき姉妹2

上手く歩けないけど、元気いっぱい。
食欲も旺盛です。

これから骨がのびて成長するから
しっかりくっついたら足をついて歩けるようになるかも。
もしダメなら断脚になりますが、体重のほとんどを支える
前足を失うのはできるだけ避けたい。

しばらくは抗生剤とステロイド投薬で様子をみます。
またしばらくは病院通いだ・・・(汗)


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

あらまあこんなに可愛いのに。
死んだ先代チャーリーも骨折では有りませんが後ろ足に障害が有り、赤ちゃんの頃はびっこでした。
(獣医さんいわく親に噛まれたかもとのこと)でも成長と共に普通に歩ける様になり、健康な猫ほどでは無いにせよ高い所にも飛び上がれたし、階段も上り下りしてました。
アクアにも希望は有るかもしれません。
  • posted by 青職人 
  • URL 
  • 2017.08/10 23:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

✡青職人さん

ありがとうございます。
そうですよね、いつでも希望を捨てたらいけません。
今日もアクアは不自由な前足でもピョコピョコ走ってました。
人が思うほど、本人は気にしていないのかも

  • posted by ねこハウスオーナー 
  • URL 
  • 2017.08/11 20:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。