小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Archive [2017年02月 ] 記事一覧

ちょーだい攻撃

ねこハウスにいる子猫の中でロンは一番の甘えん坊ですがちゃっかり者でもあります。皆いっしょにゴハンなのでいっしょのカリカリを出すオーナー。用事があってキッチンに行く時ちゃっかりついて来ます。そして他の猫が食べないウェットをちゃっかりもらうちょーだいちょーだいこのちゃっかり者にくっついて来るしおりちょーだいちょーだい毎朝毎夕のちょーだい攻撃でした(笑)...

助成金

先週末に新聞報道された記事。やったね、浜田!!色々な人が努力してこぎつけて色々な人が記事を読んで色々なことを感じるんだろうな~不幸な命を生まないために避妊・去勢手術は絶対必要だからこの助成金が行政側の大きな一歩になるといいな~...

愛車

今日からチームHAREのきよちゃんが広島のお宅でトライアルを開始しました。天気予報のとおり、中国山地付近は大雪。トイレ休憩で立ち寄った寒曳山PA左を見ると右を見ると誰もいない(汗)ところでオーナーの愛車は昨年4月新車で購入したのですがすでに20000kmを走破。月あたり1000km以上走って、頑張ってくれてる~今日は雪でドロドロになっちゃったけどこれからもヨロシクね...

ガッチリ!

片目の保護猫くるみくんは当初の予想を裏切り元気に育ちました。超マイペース大きなヒカルくんとも仲良し。バタバタ暴れることはなく、鳴き声は小さい。しかし何故かオーナーの背中に飛び乗るのが好き。そして不思議なのが他の猫がエサをねだってオーナーの顔や手を見上げて催促してくるというのにくるみは床を見たままエサが落ちてくるのをひたすら待っている待っている「はやく」・・・・・ハイ(汗)...

ビビリに変化

ビビリのビリーくんは手術後しばらくイジケていました。オーナーがちかづいてナデようとすると迷惑そうに逃げたりして。しかし久々にやって来た助手に対し「ねーねー」え?なに?めっちゃフレンドリーじゃんえ?なんでそんな顔で甘えてる?可愛いじゃないの(笑)...

津和野残留組

津和野から来た子猫たちは全17匹。うち10匹はめでたく譲渡され3匹は残念ながら亡くなり4匹居残りました。一番上のアニキ、あらし去勢してからビビリになりました(汗)二番目のアニキ、ミノル去勢してから色黒になりました(汗)妹たち、コムギコハダ皆、元気に過ごしています。たまにレスキュー元のお家はどうしてるかなとしみじみ思い出すこともありますが音信不通になりました...

焦げた

チームHAREのえにしの去勢手術が済みオーナー自宅に帰ってきました。超不機嫌ブツブツ文句を言ってます。だよねー痛いし、お腹はすいたし。ところで、えにしくん毛のここんとこ色が変わってるのは何故??え、どこ?ここ、ここ実はストーブに近づきすぎて毛が焦げてしまいました(汗)早く生え変わるといいね「いいから、あっち行って」・・・・・ハイ...

お出迎え

ねこハウスに到着するとまず玄関守りのじゅん元気に過ごしています。子猫部屋に入ると冷静に挨拶するノワール子猫たちが大きく育ってきて悠々自適生活。めっちゃ愛想のよいヒカルあ、ハイ(笑)いつも皆待っててくれてるね。大変だけど、皆がオーナーの力こぶだよ...

お土産

先月、助手が東京へ行きましてオーナーにお土産をくれました^^ジャジャーンにくきうマドレーヌ~食べるのもったいない。でも美味しそーーもちろん食べましたとも!美味しかったです(笑)そしてダーのお土産千と千尋の神隠しシリーズなつかしい(笑)猫たちにお土産無し。ゴメンネ...

おにゃごは強い

男の子より先に手術をしたおにゃご達の抜糸も終わりました。それにしてもおにゃごは精神的に強いな~と思いました。ねこハウスに帰った途端、走り回ったきよ来週からトライアルです。ワイヤーネットをがしがし上るティミーティミーもお声がかかりました。そうなると子猫部屋唯一のおんにゃのこ、なっつん逆ハーレム?それにしてもオーナーから逃げ回る男の子。ぜーんぜん気にしていない女の子。不思議ですわ~...