FC2ブログ

小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Archive [2018年10月 ] 記事一覧

さざんか祭@金城

今回で3度目の参加です。第31回さざんか祭盛りだくさんで楽しいイベントです。動物愛護啓発パネル展示・ 啓発チラシの配布・ 活動資金捻出のため浜田動物愛護会☆マーブル☆2019チャリティーカレンダーの販売、 日用品、ペット用品のバザー等を予定しています。 寒くなり体調をくずす保護犬猫が増え、医療費がひっ迫しております。どうぞご協力よろしくお願いいたします。そして昨日撮影できなかった茶白の新人くん可愛い顔してる...

元気でーす

今までにたくさんの子猫を看取っているので元気に成長してくれと祈らずにはいられません。ミルクをよく飲む。声に張りがあり大きい。良い傾向ですね~2匹で引っ付いていると安心するのか?のぞくといつも密着してます(笑)コチラ身体が大きい黒ハチワレまだへその緒がぶら下がってますね。たいてい一週間くらいで自然に取れます。早く大きくなって自立して下さい。オーナーは寝不足でへろへろです...

この寒いのに?

義母から突然の電話。慌てふためいているのでまさか義父に何かあったのかと。幸いにも(?)違いました。「K子さん!(←オーナーのこと)うちの犬走りにへその緒がついた子猫が2匹!!!!」夫の実家近辺にいる野良さんが産んだのでしょう。またまたまたまたミルクやり~身体がビショビショで冷たい。ちゃんと初乳飲んだのかなぁ?けっこう声は大きい。頑張ってミルク飲んでね。それにしても、この時期に出産するなんて。どうな...

白血病ウィルスの恐ろしさ

先月出産したさゆりさんは白血病ウィルスのキャリアでした。お腹が大きかったのでノミダニ駆除も遠慮し生まれた4匹の子猫育てを手伝いましたが運命だったとしか言えません・・・4匹全員亡くなりました。こんなに可愛いくなったのに胸が締め付けられる思いです。子猫達は母乳を介して感染しました。生まれたての子猫は100%生きられません。さゆりさんも今は元気だけどいつ発症するかはわかりません。 本当に恐ろしいウィルスで...

お引越し

「このたび、引っ越しました!」連絡を下さったのは、5年前に子猫2匹を譲渡したお宅からです。は~~ あれからもう5年ですか!保護時はい、オーナーがミルクで育てた兄弟です。現在のるぅ君&大福くん(旧はお・やお)2匹は生まれた時からいっしょなんですよね~仲が良すぎるらしい(笑)居残りまお君オーナーの子になり、ねこハウスで元気に暮らしています。「引っ越し先でなかなかペット可物件が見つからずかなり大変でしたが...

大部屋に慣れた

リビングに下して1週間になるふうかは4日目頃からフーシャーが全くなくなり他猫と仲良く追いかけっこするように。保護して2週間あまり。栄養たっぷりのゴハンを食べさせ続けたらなんだか視力が回復してきたのです!良かった~~走っている姿は撮影できないので寝ているところばかりですがまず、ボブと一生懸命おっぱいを探してます(汗)ボブも♂なのにされるがままです。実は新人のそら君も同じことをボブにします。甘えたいん...

第11回譲渡会終了

初めて江津市での開催となった今回の譲渡会。たくさんのイベントが開催され集客が難しいこの時期、それでも40名を超す方にご来場いただきました。ご来場くださいました皆様、ありがとうございます。今回お申込みいただいたのは一般参加のミミちゃんと浜田動物愛護会☆マーブル☆の保護猫黒べえ君の2頭でした。2にゃんともトライアル頑張って幸せゲットしてね!残念ながら、ねこハウスから参加した子には声がかかりませんでした。...

大部屋3日目

やはり子猫の適応能力の高さは侮れない!他猫に出会えばウーシャー言ってたふうかは今朝早くからみくに姉ちゃんを追いかけまわしている(汗)部屋が広いので、物にぶつかる心配がなくしばらく放任していたら自分でソファにも上がってる。・・・スゴ過ぎる・・・次は周布姉妹のりなにガンつけこてんぱんにやられている(汗)距離があったのは最初だけ後ろのこころとれなは寝惚けてます。はい、オーナーも午前4時にやむなく起床。ゴ...

大部屋2日目

なかなか興味深いので、しばらく観察を続けます。たった1匹でケージ内にいたふうかはたくさんの他猫にビックリしてしまい1日目はほとんど動けずにいました。今日もフーシャーは相変わらずですがまずMyケージ近くのコンセントに気づきケーブルでしばし遊んでいました。ゴハン後のお昼寝ぽんぽこのお腹にキジ特有の模様。Myケージの上にボブ兄ちゃんがいるんだけどわかってる?(笑)子猫を魅了してしまうボブ兄ちゃんの懐にふう...

社会勉強

一人っ子で育つと猫嫌いになるので新人のふうかを心配していました野良母さんの子ですが弱視のようです。お外では到底生きていかれません。知り合いが見つけたのですがすぐ連絡をもらえて良かった。とても元気でゴハンをもりもり食べますがやはり急に触られるのを嫌います。当然ですよねー周りが見えないのにイキナリ何かが触ったらそりゃあビックリするでしょう。しかし生きていく上で、全く他人と交わらずにいられるわけではあり...

Menu

プロフィール

ねこハウスオーナー

Author:ねこハウスオーナー
島根県で猫好きさんが集える場所
保護猫さんが新しい飼い主と出会える場所
猫さんとの生活をイメージできる場所を
提供できたらと思っています
<問い合わせ先>
090-1688-6045

最新記事