FC2ブログ

小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Archive [2019年06月 ] 記事一覧

トライアル開始

今日はしゅしゅちゃんをキャリーに入れて大ちゃんのお宅を目指しました。大ちゃんママは2にゃんが上手くいくかどうか心配で心配で、昨夜はよく眠れなかったそう。お気持ちよ~~くわかります。車中では小さな声で「ピィピィ」鳴いてました。そしてお宅に到着しキャリーを開けたらしゅしゅちゃんのマイペースぶりがさく裂。「わぁ~大きな猫しゃんでしゅ」←大ちゃんと鼻チュー「見たことないオモチャでしゅ」←ネズミさんで遊び始め...

電池切れ

子猫って生き物は本当に本当に可愛いすぎる!!!百聞は一見に如かずしゅしゅは次の日曜日からトライアルです。大ちゃん(元保護猫アトム)の妹になります良かったね、しゅしゅちゃん♪...

日常の楽しみ

保護猫達の1日の様子。グルーミングする。窓から外を眺めてまったりする。日向で寝る。気の合う相手と遊ぶ。中でも一番の楽しみは「食べる!」でしょう。譲渡会の折だけでなく、日々ご支援下さる方々に心から感謝しております。ありがとうございます。いただいたフードは保護猫一同がありがたく一粒残さずたいらげております。今日のゴハン写っているのは、カアコ・じゅん・ゴマ・カイト・ノワールヒカル・オッス・ギン・ジュニ・...

こだわり

今日、1本の電話がありました。ねこハウスの見学希望、ひいては猫の里親になりたいと。最初に言っておきますが、オーナーは人のこだわりを全否定するつもりはありません。人間は感情の生き物ですから、好き嫌いがあるのは当然のことだと思ってはいます。以下、会話内容。問合せ人=問、オーナー=オ問「サバトラの子猫がいますか?」オ「サバトラなら、子猫はいませんが成猫がいます」問「アメリカンショートヘア模様の子猫がいま...

兄弟姉妹

チームブラックが来て3週間経過しました。順調に成長し、いよいよワクチン&検査時期です。どうもオス2匹メス2匹のようで一番身体が大きいクロー(CROW:カラスの意味。苦労ではない)一番身体が小さいよしひこ(4にゃんの中で最弱の勇者)のおマタにコキンタマを確認することができます。にゃんプロも激しくなってきました写真ではわかりにくいのですが組み合った左の子の後ろ足高速キックが右の子の顔にヒットしています(汗...

モカちゃん

昨日はゴハンもりもり怪獣最後のセンナをトライアル先へ連れて行きました。2歳のお姉さん猫、トラちゃんは人も猫も大好きで熱烈歓迎を受けました(笑)センナもまんざらでもない様子で早速2にゃんで転げまわっていました。いや、センナは大袈裟にピーピー助けを求めるけど実際は喜んでいることをオーナーは知っている。そうして1にゃん巣立つと1にゃん保護。新入りのモカちゃん生後2カ月弱、痩せてます。とにかくクサイ(汗)鼻...

子猫の寝姿

猫が寝ている姿はサイコーですが、中でも子猫のは超サイコー(笑)れな&しゅしゅ周布姉妹のれなは1歳になりました。ひ弱だけどひ弱なりに体は大きくなってしゅしゅと比べるとよくわかります。センナタオが巣立ってからリビングに降りたのに「ワタチはここで生まれまちた」くらいにすっかりなじんでいます。兄姉猫とも仲良く(?)賑やかに遊び相変わらずゴハンもりもりです。チームブラックよしひこ爪とぎの上でウトウトしてるな~...

ご報告

半年ぶり浜田市開催の譲渡会は盛況のうちに終了いたしました今回は浜田保健所から募集中の子猫の写真も一緒に展示いいですねーこういうの本当にいいと思います。初参加、生後2カ月のゴハンもりもり姉妹はセンナもタオもトライアル決定しました朝一番にいらした希望者さま。タオが去年亡くした猫さんにソックリ!とのことで早速抱っこご自宅にはモモくんというお兄ちゃん猫がおり相性を心配しましたが、キャリーから出るなりお互い...

転がるボブ

茶トラのボブは面倒見のいい優しい男なのでいつも誰かしらと一緒の写真におさまってます。今日はボブだけを撮るよ~「え?オレ?」無垢でお茶目。なぜ飼い主さんが見つからないのかさっぱりわかりません。今月末に2歳になります。雲南保健所から来たんだよね~「オレ?」超愛想のいいボブ。誰の足元でも転がります(笑)そのままゴロンゴロンいつも子猫のお世話してくれて、ありがとね。でもその身体で部屋中思い切り走り回るのはい...

宇宙猫

半年ほど前にSNSで流行ったらしい「宇宙猫」オーナーは助手に聞くまで知りませんでした。早速、可愛い可愛いしゅしゅの写真を助手が加工するとこうなります宇宙猫~~♪...

Menu

プロフィール

ねこハウスオーナー

Author:ねこハウスオーナー
島根県で猫好きさんが集える場所
保護猫さんが新しい飼い主と出会える場所
猫さんとの生活をイメージできる場所を
提供できたらと思っています
<問い合わせ先>
090-1688-6045

最新記事