FC2ブログ

小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Entries

代理OK?

雲南保健所からやって来た子猫
ちゃろ1

茶白の「ちゃろ」君。
この命名には意味があります。
ちゃろ君は3匹兄妹、ガレージで生まれました。
家主さんは発見直後に保健所へ持ち込み。
まだ目が開いていなかった2匹は
職員さんの努力のかいなく死んでしまいました。

ちゃろ君は死をまぬがれてねこハウスへ。
茶白から死をさしひいて、ちゃろ君。
我ながらあっぱれ(笑)


しかしミルクを飲ませる手間は同じです。

コチラ同保健所出身のベリーママ
ベリー7

「ね~~ オヤツ~~」

子育てが一段落し、ますます甘えん坊に。

ねぇベリたん、もう一度代理母(タブちゃんを2週間育てた)
してみない?
ベリー6

「お断りよ」

だよね。
実子を6匹育て上げたベリーの胴体は
半分の薄さになってしまった(汗)
子猫達が巣立ったら避妊手術して
太ろうね!


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ねこハウスオーナー

Author:ねこハウスオーナー
島根県で猫好きさんが集える場所
保護猫さんが新しい飼い主と出会える場所
猫さんとの生活をイメージできる場所を
提供できたらと思っています
<問い合わせ先>
090-1688-6045

最新記事