FC2ブログ

小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Entries

初代保育士

初代保育士の存在なしに
現在のねこハウスはありません。
クーがいたからこそ、これだけの数の
保護ができたのです。

クーは生後3ヶ月くらいの頃
自らの意思?で多頭飼育の家から
道路に出て来ました。
そこを通りかかったオーナーが
島根に移住して初めて保護した子。

御年11歳
クー14


「どうだ?いつまでもイケメンだろ?」

いや~
それなりに年取ったな~って思いますけど

「ガーーーーン」
クー15

現在うち猫部屋でたくさんの舎弟に囲まれ
悠々自適に暮しています




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ねこハウスオーナー

Author:ねこハウスオーナー
島根県で猫好きさんが集える場所
保護猫さんが新しい飼い主と出会える場所
猫さんとの生活をイメージできる場所を
提供できたらと思っています
<問い合わせ先>
090-1688-6045

最新記事