FC2ブログ

小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Entries

子猫保護

フワフワの長毛系3兄妹は納屋生まれ。
ママ猫は近くでなくなっていたそうです。

保護主さん達が一生懸命ミルクをやり
そのお宅のメス猫さんもお世話を手伝ってくれたそう。

そしてシェルターにやって来ました
チーム仙道1

ママ代わりの毛布にくるまり湯たんぽに温められ
寄り添って眠ります。
オーナーがのぞくと「ミルクちょーだーーい!!」と
元気に騒ぐ。

保護主さん達の努力のおかげで
お腹がぽんぽこりんの3匹です。


一方こちらは袋に入れられ遺棄された黒チビちゃん。
骨折していてグッタリ。動きも食欲もイマイチ
マーフィ1

でも必死に生きようとしています。
頑張って元気になって!!

これから楽しいこと嬉しいことを
いっぱい経験して欲しい




スポンサーサイト

Comment

多いですよね 

子猫が生まれる時期だからでしょうか。
大きなお腹をした猫が家の近くにいます。時々道路を横断して来ているようなので、事故など心配です。
ここで産まれてもどうすることもできないので正直困ります。
本当なら、愛されるべくして生まれ、安安心して生きて行くことができたであろう命たち。これから修羅ですね。
  • posted by ライフ 
  • URL 
  • 2019.05/05 11:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

✡ライフさん

そうですか~
実は今日も知り合いから「生まれたばかりの子猫を
引き取ってもらえないか」と電話がありましたが
お断わりしました。どうしたかな~と思いますが
もう聞くわけにいきません。
いつになったら私達の活動が不要になるのかな~

  • posted by  
  • URL 
  • 2019.05/05 21:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ねこハウスオーナー

Author:ねこハウスオーナー
島根県で猫好きさんが集える場所
保護猫さんが新しい飼い主と出会える場所
猫さんとの生活をイメージできる場所を
提供できたらと思っています
<問い合わせ先>
090-1688-6045

最新記事