小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Entries

意外な過去

うち猫のりん(♀)は4年前の1月5日
まだ正月気分が抜けきらないときに
やって来ました。

保護主さんいわく、独りで庭に現れ
みぞれに濡れて「ミィー」と鳴いたそうです。

オーナーの知り合い経由で来たのはいいが
りん5

今の風貌からは想像できないほど超&超ビビリで
どうしようかと思いました。

実は保護主さん、嫁ぎ先のニュージーランドから
一時的に帰省していた身でした。
この子猫をどうしよう?
いっしょに連れて行こうか、と本気で考えたらしい。
でも動物を海外へ連れ出すのって検疫の手続きとか
めっちゃ雑多なんだそうですね。

泣く泣くオーナーに預けることになりました。
「りん」という名前ごといただきました。

大人猫になって、ガラスごしにならお愛想できる
おにゃごになりました。

りんちゃん、外国に行き損ねたねー
りん6

外国は言葉が通じないからイヤだニャン



え。そうなの?(・∀・;)

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。