小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Entries

残念ですが

先月8日に津和野からの第3チームRe:を保護しましたが
大変残念なことに一昨日シャム系オス1匹と
キジ系メス1匹が虹の橋を渡りました。

嘔吐が続き食欲が失せ、発熱。
下痢はありませんでしたが激痩せし
10日間ほど点滴治療に通いましたが
力尽きました。

こんなに劇症なのはFIPであると考えられます。

他に同チームの黒猫オスも
とても弱っています。

ねこハウスに来た当初は、とても元気だったのに・・・


動物病院では懸命に対処していただきました。
しかし結果を見て、私に「たいがいにしろ」と言う人がおりました。
確かに今回は経済的にも肉体的にも打撃を受けました。


ねこハウスは生命の期限を延ばす場所であるために
当面、しばらくの間、猫の受け入れはいたしません。

今、保護している猫達の幸せのために全力で頑張ります


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

そうだったんですか。。。。
あのまま津和野にいてもFIPを発症していたでしょうし、
元の飼い主さんでは病院に通うこともできなかったはずです。
最善を尽くしていただけた子猫たちは幸せだったと思います。
どんなに手を尽くしても救えなかった命にはどうしても後悔と自責の念が残りますが
どうかご自分を責められませんように



  • posted by おでぶにゃんこ 
  • URL 
  • 2016.09/05 09:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

どんなに一生懸命頑張っても救えない命が
あると言う事は辛い現実ですよね。

私にもっとお金と時間がいっぱいあったらと
最近になって思う事が多くなりました。
でも、現実は現実限られた中で少しでも
と思っていても悔いの残る事はたくさんあります。

この回の勇気ある決断に賛同します。
今いる子の事もですが、オーナー様も
少し体と心の休養が必要だと思いますよ。

どうか少しでも心穏やかに過ごせる時間が
持てますように・・・
黒猫ちゃんも回復しますように。

  • posted by 藤子 
  • URL 
  • 2016.09/05 09:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

コメントありがとうございます。

黒猫オスは頑張っています。
オーナーも頑張らなくては!


  • posted by ねこハウスオーナー 
  • URL 
  • 2016.09/06 08:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

お疲れさまです 

オーナーさんのおかげで長らえた命もたくさんたくさんありますね。

本当に頭が下がります。
  • posted by ライフせんせー 
  • URL 
  • 2016.09/06 08:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

なんと言っていいのかわからないですけど・・・死んでしまった弟妹達の分までチャーリーが幸せになりますので!
  • posted by 青職人 
  • URL 
  • 2016.09/06 14:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

コメントありがとうございます。

今日、黒猫くんは強制給餌のロイヤル〇ナンを
ごくん、と飲み込んでくれました。

このままゴハンが食べられるようになれば
体力が回復するかも。

青職人さん、チャーリーくんのこと、よろしくお願いします

  • posted by ねこハウスオーナー 
  • URL 
  • 2016.09/06 19:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。