小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Entries

食べ物は大事!

保護した子猫が順調に大きくなるのが
普通だと思ってましたが、年々弱い子が
増えているように思います。

この春、ママといっしょにやって来た
チームニャンのゴマちゃん
ゴマ1

立派な若猫になってます
ゴマ3

ねずみ獲りの粘着シートに貼りついてたビリー
ビリー

すっかり人なれしています
ビリー2

カッコイイ!

「このシー〇はボクのもの」

生後5ヶ月くらいまでは、丈夫な身体がつくられるため
どんどん栄養を摂ってもらわないといけないのです。

飼い猫だったとはいえ、白いご飯やダシ用のいりこ、かつおぶし
牛乳、成猫用フードをもらっていたチームRe:は
虚弱体質であることは否めません。

頑張って大きくなって欲しい

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

やっぱりなあー。チャーリーも同様の物を好むので子猫の時にさんざん貰ってたんでしょうな。最近では肉や魚をあげまくったからかご飯はあまり欲しがらなくなりましたね。

成長に良いかと思って子猫の内はゴールデンキャットミルクや猪の軟骨やら血合いやら筋肉やらをあげまくりましたが、効果が有ったのか今は随分がっちりしてくれましたよ^^v
  • posted by 青職人 
  • URL 
  • 2016.09/11 00:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

✡青職人さん

色々とお気遣いいただき、どうもありがとうございました。
おかげで逞しい甘えん坊に成長したチャーリーくんの姿を
拝見するのがとても楽しみなオーナーです。
元気溌剌で、本当に幸せです。

  • posted by ねこハウスオーナー 
  • URL 
  • 2016.09/11 20:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。