小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Entries

もう一歩

昨日は出雲保健所動物愛護棟のボランティア会議でした。

4月からの新年度、少しやり方が変わりますので
動物愛護ボランティアをしてみたい!と
お考えの方にはやりやすくなると思います。
詳細はまたいずれ


さてチームつきすえのその後ですが
ゴハン食べたさに出てくる子が増えました。

黒キジ系のアイサ(後ろ)とラキ(手前)
アイサ&ラキ


オーナーの手を引っ掻いてくれるロビン
ロビン1

これで名前がつけられたのは
ジュニ・ひろし・たしぎ・くいな・ペル・アイサ・ラキ・ロビン・ノジコ。
あともう一歩の黒2匹、グレイ長毛、キジ系の子は
まだ写真すら撮れない状況。

特にキジの子は本当に身体が小さくて
あばら骨がういて見えます。
今までもゴハンを確保するだけでも
大変だったんだろーなー

でも自分で頑張らないと。
何もしてあげられなくてゴメンね


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

あら可愛い。奇麗な柄だし、これで人慣れしてくれればねえ。
チャーリーの過剰なまでのベタベタ成分(?)を分けてあげられたらいいのにw
  • posted by 青職人 
  • URL 
  • 2017.03/22 22:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

✡青職人さん

ありがとうございます。
ああ~分けて欲しいな~~(笑)
まだまだオーナーが動くたびにビクッ!ビクッ!と
反応する子達です・・・

  • posted by ねこハウスオーナー 
  • URL 
  • 2017.03/23 08:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。