小さな ねこハウス

こちらは猫専用の一時的保護施設です。営業目的の猫カフェではありません。

Category [保護猫 ] 記事一覧

被災猫

このたびの大雨で被害にあわれた方心よりお見舞い申し上げます。ねこハウスでお預かりした被災猫さん達完全に固まってます(汗)オーナーが声をかけても逆効果。ゴハンの用意をしても下りてこないそりゃあ全然知らないところだもんね。それに夜中お家にどんどん水が入ってきて飼い主さん共々命からがら逃げたんだもんね。本当に怖かったよね。今は飼い主さんもいないし不安でいっぱいだよね。しばらくいることになるだろうけどなん...

初子育て

サビ猫エミは1歳になりました。出産しないまま避妊手術をしたのでお母さんになりそこねましたがちゃろ君が来てから母性に目覚めました。それでも初対面の頃はちゃろのことを動くオモチャだと思っていて扱いが乱暴だった(汗)今はこんな感じこうして優しく寄り添ってくれるだけならいいけどあんまりしつこくちゃろのことをグルーミングするから「もー やめて!」と抗議を受けることも。甘えん坊度はちゃろよりアトムのほうが上か...

最後のエアコン・オン

暑い~~めっちゃ暑い~ということで、ねこハウスに4台設置してあるエアコンが全て稼動することになりました。まずオンになるのは西側2階。ここにはエイズキャリアの子や小脳形成不全症のチームHAREがいます。次に西側1階。オーナーの元々の飼い猫達がいて平均年齢が高い。西陽があたるので夕方暑いんですよね~それから東側2階。問題児達の部屋。いまだに触れない益田出身のチームつきすえ。昼過ぎに陽は翳りますが、やは...

待ち遠しい~

次回の譲渡会参加予定子猫てか前回の譲渡会居残り組。美郷町から一般参加したチャイ&ハーブオーナーは個人的にこの左側チャイちゃんの顔が半端なく可愛いと思っている。でもまだお声がかからない。県央保健所から引き出したチームさつきえびね&つつじ「おばちゃんー ゴハンーゴハンー」としか言わない(汗)どんだけ空腹?保護時はお腹がゆるかったけど全員ブロードライン済。あとは耳ダニチェックだね!譲渡会が待ち遠しいね~...

サビ猫の写真

元々写真撮影が下手くそなオーナーは黒猫・サビ猫さんを可愛いく表現できない。エミも実物はものすごく可愛いのに写真では極悪非道。外を見るのが大好きでいつも出窓にいるエミ今日は大雨だね。オーナーの愛車が気になる今度の譲渡会用の写真を撮りたいから床に降りてくれない?「あーとーで!」あ、そう^^;;まぁ、いいや・・・...

Menu

プロフィール

ねこハウスオーナー

Author:ねこハウスオーナー
島根県で猫好きさんが集える場所
保護猫さんが新しい飼い主と出会える場所
猫さんとの生活をイメージできる場所を
提供できたらと思っています
<問い合わせ先>
090-1688-6045

最新記事